春を呼ぶ越後の奇祭!! ほだれ祭

16hodarematsuri.jpg

ほだれ祭の主役「初嫁さん」大募集!!

定員に達したため締め切りました。ご応募ありがとうございました。

重要
 ご応募いただいた「初嫁さん」のみ御神体のお神輿に乗れます。当日の飛び入り参加は出来ません。必ずご応募ください。

応募資格/条件
  ・ほだれ祭当日で新婚1年未満の、子宝と安産を願う花嫁さん。
  ・ポスターやホームページへの掲載OKな花嫁さん。
  ・着物で参加していただけるとうれしいです。
    ・神事参加、ポスター等すべてに優遇されます!!
  ・その他、審査等はありません。
  ・定員の関係で、先着順となります。
 一生の記念にいかがですか?自薦他薦・国籍は問いません。
 とりあえず、応募してみようかな・・・という気軽な気持ちで結構です。
 興味のある方はお気軽にお電話ください。

お申し込み先
栃尾観光協会
  新潟県長岡市栃尾宮沢1764
  道の駅R290とちお内
  TEL 0258-51-1195
  FAX 0258-51-1190
 ・LinkIconinfo@tochiokankou.jp
※栃尾観光協会が窓口となり受付します。
  詳しくは後日ほだれ祭実行委員会担当者
  からお電話させていただきます。

ほだれ祭の流れ

jimotv.jpgバナーをクリックすると
「じもテレ」のほだれ祭
紹介ページが開きます。

10:00 大数珠くり(集落内巡回)
11:00 大しめ縄張り
11:15 修抜、清殿式、献撰の儀
11:30 初嫁厄払い、樽酒鏡開き

12:00 一般参賀
12:40 ほだれ大神移降
13:00 ほだれ大神巡覧
13:20 社殿舞い込み

13:30 富くじ撒与・抽選会
14:00 終了
※時刻は進行状況により前後します

栃尾の3月はまだまだ寒く雪も降ります。暖かい恰好でお出かけください。

ほだれ祭画像
ほだれ祭画像
ほだれ祭画像

栃尾観光おこし日帰りバスツアー
越後の奇祭物語!栃尾ほだれ祭ツアー

春を呼ぶ雪国の奇祭「ほだれ祭」。「縁結び」や「子宝」等の願いを込めた祭に参加しよう!初嫁を乗せた御神体の巡行を間近にご覧いただけます。
○期 日:平成28年3月13日(日) 午前10時~午後4時
○行 程:長岡市立劇場前・長岡駅東口⇒「ほだれ祭」(見学・お弁当の昼食)⇒
     道の駅R290とちお⇒長岡駅東口・長岡市立劇場前
○定 員:25名(最少催行人員15名)
○集 合:長岡市立劇場前(長岡三和郵便局前)または長岡駅東口
○参加費:大人4,500円・子供1,500円(昼食代・保険料を含む)
○申込み方法:
     電話・FAX(住所・氏名・電話番号・集合希望場所を明記)で㈲栃尾観光社または栃尾観光協会へ
     2月24日(水)までにお申し込みください。締め切りました。

□旅行企画実施:
     ㈲栃尾観光社 (新潟3-145号) (財)全国旅行業協会会員 旅行業務取扱管理者 渡辺英世
            〒940-0223 新潟県長岡市栃尾本町1-22
            電話0258-52-5611 FAX0258-52-9741
□協 力:栃尾観光協会 電話0258-51-1195
     長岡市

旅行条件 
・この旅行には、添乗員が同行致します。
・最少催行人員は、15名です。最少催行人員に達しない場合は催行中止になる事があります。
但しその場合は前日から起算して3日目に当たる日より前にご連絡いたします。
・旅行代金に含まれるもの/パンフレットに記載された行程表に明示したバス代、食事代、入場料及び税、サービス料。
・特別補償/当社旅行業務約款別紙の特別補償規定で定めるところによる。
・旅行申込のご案内/お電話にてお申し込みいただくか、当店へご来店ください。(官製はがきでの申込も可能です。)
お申込いただいた日より3日以内に旅行代金の支払い方法及び詳しい旅行日程表、旅行条件を記載した書面を交付(発送)いたします。
・取消料等/お客様のご都合で、旅行を取り消される場合には、下記の取消料をお支払いいただきます。
 出発日前日より起算して   7~2日前    前日    当日    旅行催行後、無連絡
                30%     40%   50%     100%
・この旅行の旅行条件は、当社旅行業約款によります。

ほだれ祭とは・・・

 ほだれとは「穂垂れ」つまり稲や粟がたわわに実り、穂先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。道祖神のひとつである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として、古くから信仰されてきました。
 新潟県のほぼ中央に位置する長岡市栃尾地域。その市街からほぼ南へ7kmほどいった下来伝地区には、日本一の大きさを誇る「ほだれ様」が祀られており、毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。
 栃尾に嫁いできた初嫁が神輿に乗った御神体にまたがり、これを村の男衆が担いで村内を練り歩き、五穀豊穣と子宝・安産を願います。小さな村の祭でしたが、噂が噂を呼んで、今では市外・県外からも観光客やカメラマンが訪れる祭となっています。

 ●昭和62年・・・新潟県自治活動賞受賞
 ●平成4年 ・・・第1回地域活性化大賞受賞
 ●平成5年 ・・・栃尾市功労賞表彰
 ●平成13年・・・美しい新潟の村景観コンテスト
          文化部門優秀賞受賞
 ●平成26年・・・ケーブルテレビ特集番組全国放送

インフォメーション

日 時
平成28年3月13日(日)

(毎年3月第2日曜日)

午前11:00~午後2:00頃

(但し集落内巡回大数珠くりは10時~)

終了時刻は祭りの進行次第

会 場
ほだれ大神

新潟県長岡市来伝(下来伝)

公衆トイレあり

問合せ
長岡市栃尾支所商工観光課

TEL 0258-52-5827

栃尾観光協会

新潟県長岡市栃尾宮沢1764

道の駅R290とちお内

TEL 0258-51-1195

FAX 0258-51-1190

LinkIconinfo@tochiokankou.jp

栃尾観光協会バナー

主 催
ほだれ祭実行委員会
共 催
諏訪神社
後 援
長岡市下来伝
栃尾観光協会
新潟日報社

アクセス・マップ

自動車
関越自動車道「長岡IC」または北陸自動車道「中之島見附IC」から国道8号~国道351号経由で約50分
関越自動車道「小出IC」から国道17号~国道252号~国道290号経由で約60分

(必ず冬用タイヤ又はタイヤチェーン用意のこと)

カーナビ
カーナビの設定先

下来伝公民館 新潟県長岡市来伝617

TEL 0258-58-2856

駐車場
係員の指示により道路に駐車

(到着が遅いと駐車場所が遠くなります、お早目にお出かけください)

タクシー
JR長岡駅東口からタクシー約40分
タクシーが便利です
バ ス
《行き》
JR長岡駅西口から《急行》栃尾=見附=長岡駅線「栃尾車庫前」行き
長岡駅西口7:00⇒栃尾車庫前7:59
JR長岡駅東口から《快速》栃尾=長岡東口線「栃尾車庫前」行き
長岡駅東口7:45⇒栃尾車庫前8:25
「栗山沢」行きに乗り換え「下来伝」下車すぐ
栃尾車庫前8:40⇒下来伝8:54
※栃尾車庫前からタクシーが便利
※栃尾車庫前発13:10のバスでは
間に合いません
《帰り》
※祭りの進行具合でバスが遅れます
下来伝14:00頃⇒栃尾車庫14:15頃
栃尾車庫前14:30⇒長岡駅西口15:29
栃尾車庫前15:30⇒長岡駅西口16:29
越後交通バス時刻表

《急行》栃尾=見附=長岡駅線

《快速》栃尾=長岡東口線


YAHOO!をクリックすると地図が拡大しますSquare_wht_Up.png

ほだれ名物”タヌキ汁”

ほだれ祭タヌキ汁
甘酒・カジカ酒・うどん・焼きそば・焼き鳥など栃尾の美味しいものをご用意。
その他、臼と杵で餅つき実演、お餅は参拝客に振る舞われます。

ちょっとHなお土産!!

売り切れ必至。到着したら即ゲット!!
「子宝・安産のお守り」はもちろん、栃尾名物ジャンボあぶらげ・縁起物の丸鯛(粉菓子)・お饅頭・栃尾てまりなど"まじめな"なお土産もあります。
ほだれ祭ちょっとHなお土産
hodare-o02.png
hodare-o03.png
大好評「ほだれ酒」も祭り会場にお持ちします。
道の駅・は~もに~物産館はじめ栃尾地域各酒店でも販売しています。

Special Thanks!!

感謝感激あめあられ!!
ご協力ありがとうございます。
ほだれ祭国際ボランティア学生協会の皆さん
国際ボランティア学生協会の皆さん