とちおロゴ
上杉謙信公旗揚げの地、
    新潟県長岡市

栃尾観光協会タイトル

◆秋葉神社と秋葉三尺坊

東京・秋葉原といえば、今やクールジャパンとしてゲームやアニメなどを世界に発信する世界的な電気街となりました。この地名は火防の神として広く信仰を集めていた秋葉大権現に由来します。江戸時代末期には秋葉神社は全国に27,000社を数えるまでになりました。その二大霊山のひとつとして全国の秋葉神社の頂点に立っているのが、栃尾の秋葉神社なのです。

1、秋葉神社の由来

 平安時代、楡原(にればら)の岩野蔵王堂に蔵王権現があり、本宮をはじめ十二坊が立ち並ぶ、北陸きっての一大霊場を形成していました。その十二坊の内の三尺坊に信州(長野県)飯縄山で修行をした周国(かねくに)が、坊の名前から三尺坊と呼ばれ院住(住職)をしていました。三尺坊は不動明王三昧の秘法という難行に挑み、みごと大願を成就。飛行自在の神通力を得、「もし我名を呼べば、その声に従い火災盗難を除く」と叫び、現われた白狐にまたがって飛び立ちました。驚き恐れた衆徒は三尺坊を「威徳大権現」と崇め奉り、社殿「般若院」を建てて祀りました。
 蔵王権現本宮はその後、矢田(寺泊)を経て長岡の蔵王堂に鎮座、繁栄をきわめ「北国々一の総廟」と称される霊場となりました。さらに江戸時代には徳川家菩提所、上野寛永寺の付属となったことから、大名を越えるほどの権勢を誇りました。今日の金峰神社(長岡市西蔵王)です。
 一方、楡原に残っていた三尺坊を祭る「般若院」は、上杉謙信が常安寺を開創するにあたり、社領とともに常安寺に寄進をしされました。そやがて「祭事の祭典は比類なき盛況」というように隆盛すると、秋葉山上に遷宮、立派な社殿や「奥の院」が建てられました。現在の秋葉神社と奥の院は安政年間に建てられたもので、奥の院には石川雲蝶と小林(熊谷)源太郎が彫った見事な彫刻が施されています。

2、大岡裁きと秋葉三尺坊

 栃尾の秋葉三尺坊が二大霊山のひとつとなった背景には、なんと彼の有名な大岡越前守が関与していました。
 三尺坊は白狐にまたがり栃尾を飛び立ったのち、遠州(静岡県)秋葉山に舞い降りて、そこを安住の地としました。この遠州の秋葉山を中心に、秋葉信仰が広まったことから、三尺坊は秋葉三尺坊と呼ばれ、遠州秋葉山は大本山(霊山)とされてきました。
 近世に入ると、秋葉三尺坊は火伏せ(火防)に効験あらたかであるということから、秋葉三尺坊の勧請を希望する寺院が方々から出てきました。しかし、遠州の秋葉寺は全て断っていました。そこで、江戸の瑞雲寺が、越後栃尾の秋葉神社の別当、常安寺に勧請を依頼したところ、許可の印証を頂きました。怒った遠州の秋葉寺は常安寺を寺社奉行に訴えたのであります。
 この裁判は「いずれが本山か」が大きな命題でしたので、世間から大きな注目を浴びました。裁定については山名因幡守(いなばのかみ)が担当をしましたが、その背後には大岡越前守が目を光らせていました。大岡越前の日記にも「越後常安寺から秋葉権現を勧進した深川の瑞雲寺が開帳を願い出た事件につき遠州秋葉より訴えがあり、山名因幡守が担当して吟味した(『秋葉信仰の形成』田村貞夫)」と記されています。
 結果、栃尾の三尺坊は行法成就の地で「古来の根元」、遠州の秋葉寺は布教広風の地で「今の根元」と裁定、いずれも本山であるという「大岡裁き」となったのであります。こうして栃尾の秋葉神社は「日本二社(総本廟)秋葉大権現」として一躍有名となり、近郷近在から多くの参詣者が訪れ、隆盛を迎えたのであります。

3、秋葉三尺坊がもたらした栃尾のお祭り

 貞享2年(1685)に秋葉大権現のお神輿を担いで練り歩く「秋葉祭り」が東海道の各所において繰り広げられました。このお神輿を担いで練り歩く「秋葉祭り」を模して、文化12年(1815)に秋葉神社のお祭りが始まりました。これは後に町の諏訪神社に移管され、現在は栃尾の春のお祭り、「諏訪神社春季大祭・大名行列」となって毎年盛大に挙行されています。
 また、貞享年間頃に馬市が始まり近郷近在から多くの馬喰が集まりました。一方、秋葉神社の縁日も県内各地から多くの参詣者が訪れるようになりました。そこで馬市はこの縁日にあわせて開くようになると、馬市ばかりか、沿道には多くの市が立ち並び、栃尾町は終日、人・人・人であふれ返りました。
「馬」から「自動車」に代わった今日、馬市と秋葉神社の縁日は、露店が立ち並ぶ「うま市」と、火伏を祈願する「秋葉の火祭り」へと移り変わり、現在も栃尾の夏をにぎわせています。

(文責・石田哲彌)

アコーディオンメニュー:栃尾の観光施設の紹介

観光施設

リンクバナー:栃尾の名所旧跡の紹介

アコーディオンメニュー:栃尾の歴史伝説史跡の紹介

上杉謙信と栃尾

秋葉三尺坊(秋葉神社)

伝説

リンクバナー:栃尾の名所旧跡の紹介

リンクバナー:NHK大河ドラマ天地人特集、栃尾から見たもうひとつの天地人

リンクバナー:雁木と栃尾の町並みの紹介

リンクバナー:栃尾の宿泊交通の紹介

リンクバナー:栃尾観光マップ、ガイドブック

リンクバナー:栃尾観光協会会員紹介

リンクバナー:リンク集