とちおロゴ
上杉謙信公旗揚げの地、
    新潟県長岡市

栃尾観光協会タイトル

◆南部神社 百八灯

南部神社 森上にある南部神社は別名猫又権現と言います。猫又とは年老いた猫が化けて妖怪になったものです。猫又権現は蚕(カイコ)をかじるネズミ除けの神様として祀られ、境内には狛犬ならぬも狛猫で有名です。
 栃尾は周囲を山に囲まれ、風が弱く湿度があり養蚕に適した土地が多く、古くは栃尾紬などの絹織物、高度成長期には織物の産地として発展してきました。百八灯(南部神社)養蚕が盛んな地ならではの、生活に根差した信仰と言えます。
 毎年5月8日に万灯供養が行われる「百八灯」は、参拝者がそれぞれロウソクを奉納し、真っ暗な中数千本のロウソクの灯りがまさに幽玄の世界にいざないます。
 南部神社の成り立ちは古く、源平合戦で活躍した熊野水軍の統領田辺湛増が熊野の神領争いに敗れ、一時ここに逃れたという伝承や、ここの修験が新田義貞の挙兵を越後新田党に一日一夜で告げたという「新田触れ」の伝承が伝わっています。

◆詳細情報

開催日時
平成29年5月8日(月)
(毎年5月8日)
午後7時~午後9時
会  場
長岡市森上南部神社
問い合せ
森上区(梅沢区長)
TEL:0258-58-3087

アクセス

自 動 車
関越自動車道「長岡IC」または北陸自動車道「中之島見附IC」から国道8号~国道351号~県道24号経由で約45分
関越自動車道「小出IC」から国道17号~国道252号~国道290号~県道24号経由で約60分
バ  ス
JR長岡駅バスのりば「大手口11番線」から《急行》栃尾=見附=長岡駅線、「栃尾車庫前」行き約60分終点「栃尾車庫前」下車、「半蔵金・新山」行きに乗り換え約21~36分「森上」下車すぐ
※運行経路が特殊なため注意
※百八灯の帰りはバスがありませんタクシーをご利用ください

アコーディオンメニュー:栃尾の観光施設の紹介

観光施設

リンクバナー:栃尾の名所旧跡の紹介

アコーディオンメニュー:栃尾の歴史伝説史跡の紹介

上杉謙信と栃尾

秋葉三尺坊(秋葉神社)

伝説

リンクバナー:栃尾の名所旧跡の紹介

リンクバナー:NHK大河ドラマ天地人特集、栃尾から見たもうひとつの天地人

リンクバナー:雁木と栃尾の町並みの紹介

リンクバナー:栃尾の宿泊交通の紹介

リンクバナー:栃尾観光マップ、ガイドブック

リンクバナー:栃尾観光協会会員紹介

リンクバナー:リンク集